旅・グルメ・観光の思い出

公開: 更新:

Yahoo!オークションで青春18きっぷを落札したよ!

ss 2014-12-01 21.27.22

私の青春18きっぷの最初の取得はYahoo!オークションでした。オークションだから安いかなと思ったのですが割高もあったり日程調整などいろいろ考えることもあったのでまとめます。

残回数が少ない方が高かった

オークションして分かったのですが、残回数が少ない方が高かったです。残回数が3回以下ぐらいから割高になってきて残1回は3000円以上の落札もかなりありました。
落札した時点の青春18きっぷは定価11500円でしたから1枚あたり2300円になります。かなり割高で落札されていることがわかります。

では、なぜ割高で売られるのかというと

  • バラ売りされていない。
  • 有効期限が短い。

という特徴から使い切るのが結構大変だからだと思います。実際、JRの券売機で5回分を購入したこともありますが、一人で使い切るのは結構大変でした。1枚を複数人で使うこともできるのですが、JRの最寄り駅が各自で違っていちいち18きっぷ持って迎えにいくのもちょっと大変です。
ということで残2回や残3回とかが意外と便利です。

落札したからとすぐに届くとは限らない

商品説明によく次のように記載されています。

○月○日から発送可能です。

つまり、落札した時点ではまだ出品者は使ってない場合があります。なので、いつ発送してくれるのかよく考えておかないとこちらの予定の時点でまだ青春18きっぷがない状態に・・・
出品者が使い終わった直後に、その場所で発送してくれる場合などあります。どこから発送してくれるのかも重要で、発送した県から何日後に到着するのか前もって調べたりもしました。
とりあえず、青春18きっぷが到着する前にホテルなど予約したりするので、ちゃんと届くまでどきどきですw

返却不要・要返却

多くの商品説明に「返却不要」or 「要返却」って記載されています。
残り回数すべてを落札すれば、基本そのチケットはすべて使用済みなので必要ないのですが、

  • チケットをコレクションしている人
  • 残り回数の一部だけを使用する許可の入札

の場合があります。例えば、出品者が有効期限の最初と最後あたりに2回分だけ予定している。でもその間の期間の3回分は使う予定がない。出品者が1回使って、落札者が3回使い、出品者に返却して出品者が残りの1回を使う。そんなパターンの入札もあります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です。

内容をご確認いたしましてから公開させていただきます。

関連記事