旅・グルメ・観光の思い出

公開: 更新:

滋賀・京都から伊勢へ! ダイヤ乱れ帰宅ひやひや 青春18きっぷ 日帰りの旅

18きっぷ伊勢旅行
2014年の青春18きっぷの記録です。滋賀から出発して山科(京都)経由し伊勢への日帰りの旅。帰路は踏切り脱輪車のおかげでダイヤ乱れまくり・・・それもそれで時刻表見直しして面白いんですけどね。バスや私鉄など青春18きっぷが使えないところは省略して青春18きっぷをどのように使ったのかまとめました。

伊勢観光

滋賀 ➡ 松阪
■滋賀
|
◇山科     [7分待ち]
|  琵琶湖線(米原行)   16.7km   前・中・後
|  07:01-07:20[19分]
|   ↓ 
◇草津(滋賀)     [9分待ち]
|  草津線(柘植行)   36.7km   
|  07:29-08:21[52分]
|   ↓ 
◇柘植     [12分待ち]
|  関西本線(西日本)(亀山行)   20.0km   
|  08:33-08:57[24分]
|   ↓ 
◇亀山(三重)     [26分待ち]
|  紀勢本線(鳥羽行)   34.6km   
|  09:23-10:06[43分]
|   ↓ 
■松阪

滋賀から松阪駅まで
滋賀県はびわ湖があるので湖西から湖東へ行くためには一旦山科(京都)を経由しなければいけないのです。なのでまずは山科駅へ。山科駅から松阪駅まで乗車時間が約2時間ほどしかないので随分早く着きそうですが、乗り換え待ちの時間も長かったので所要時間が3時間ほどかかっちゃいました。青春18きっぷの場合は、自由に改札口出入りできるので、待ち時間の長い駅の場合、周辺を散歩したり写真撮ったりできるのでそれはそれで楽しいです。ホームで駅弁で時間潰すってのもちょくちょくありますね。
行きはダイヤの乱れもなく順調に着きました。

松阪観光

18きっぷ松阪
松阪と言えば、日本三大和牛の1つ 松阪牛! お腹が空いたので途中下車して寄り道したのですが、なんと “松阪祇園まつり” がやってました。 祇園まつりと言ったら京都の祇園まつりをイメージしてしまうのですが、祇園まつりは全国にあるみたいですね。祇園まつりって天災や疫病などの災いが起きないよう神様に祈るための祭りだとか・・・
午前中はまだ準備のような感じだったので、とりあえず蜂屋さんの最中アイスとして有名な「松治朗の舗」で最中を買ってぶらぶらして駅に戻りました。

松阪 ➡ 伊勢市
■松阪    
|  紀勢本線(鳥羽行)   7.9km   
|  11:04-11:14[10分]
|  410円
◇多気 ≪直通≫     [19分待ち]
|  参宮線(鳥羽行)   15.0km   
|  11:33-11:52[19分]
|   ↓ 
■伊勢市  

もー太郎弁当
多気駅で19分待ち時間あるなど目的地の伊勢市駅までもう少しかかりそうなので、松阪駅で駅弁を買って多気駅で食べることにしました。せっかく松阪駅まできたので店の人に聞いて名物だという「松阪名物黒毛和牛モー太郎弁当」を!日本初のメロディ駅弁らしいです。ふたの裏のメロディーセンサーがあって光に当たるとメロディが流れるという仕組み。電車の中で少しふたを開けたのですが周りに人がいる中でメロディが流れるのはちょっと恥ずかしかったですw 弁当はすごく美味しかった!

伊勢市到着!

伊勢市到着
目的地の伊勢市到着!私は観光するときは結構一日乗り放題券を買うので今回も 「伊勢鳥羽みちくさきっぷ」 を!伊勢神宮とその周辺で十分観光するところがあり、実際は伊勢神宮の外宮と内宮間の往復だけしか使いませんでした・・・なので乗り放題券を買わない方が値段的に得だったのですがチケットをその都度買う手間やバス停を乗り降り自由ということで気持ち的に全然違うので買ってよかったと思います。

伊勢神宮・外宮

18きっぷ伊勢神宮外宮
伊勢市駅から伊勢神宮外宮まで外宮参道で。駅から外宮まで約400メートルの参道で店なども多くて楽しめながら歩けました。途中で伊勢の老舗牛乳店の山村牛乳さんに寄って「山村ぷりん」を・・・美味しかった!外宮についたらのんびり観光。外宮は1時間あればゆっくりみれました。

おはらい町

18きっぷ おはらい町
伊勢神宮・内宮前にある おはらい町! 約800メートル 土産物店・飲食店や商家が建ち並んでるとか。とりあえずここで昼食を。名物とのことで「手こね寿司」を食べてその後はぶらぶら街並みを観光。赤福の本店もあるのですが人が多すぎて断念。昼食も混んでたこともあるのですが、ここだけで2時間ほど楽しめました。

伊勢神宮・内宮

18きっぷ 伊勢神宮・内宮
今回のメインになるのかな?いよいよ伊勢神宮・内宮に。結構広かったのでゆっくりみてたら1時間で終わらないかも。私は1時間20分ほどのんびり観光しました。

おかげ横丁

18きっぷ おかげ横丁
おかげ横丁は、江戸期から明治期にかけての伊勢路の代表的な建築物が移築・再現されたそうです。おはらい町から繋がっており、お土産やちょっとした食べ物屋がありました。猫の置物もいっぱい置かれていて猫好きにはすごく楽しいかもw1時間ほどぶらぶらしてこの時点で18時・・・おはらい町もほぼ店閉まってました。ここて重要なこと
バスの最終時刻がめちゃはやい!
気をつけないとバスないです。私は臨時バスがあったので駅まで戻れましたが、17時台とかで最終とかあるのでしっかりチェックしとくことをお勧めします。

伊勢市 ➡ 松阪
■伊勢市    
|  参宮線(多気行)   15.0km   
|  18:48-19:12[24分]
|  410円
◇多気     [2分待ち]
|  紀勢本線(亀山行)   7.9km   
|  19:14-19:24[10分]
|   ↓ 
■松阪    

いよいよ帰宅ですが、“松阪祇園まつり”をみに寄り道しました。今回はスムーズに乗り換えできたので伊勢市から松阪まで30分ほど・・・結構近いですね。

松阪祇園まつり

18きっぷ松阪祇園まつり
祭りはじまってました!屋台でいろいろ買って食べたり、コンビニでビール買ったりと思う存分楽しんで1時間ほどで駅へ戻りました。

松阪 ➡ 滋賀
■松阪
|
◇亀山(三重) 
|
◇柘植
|
◇草津(滋賀)
|
■滋賀

帰宅ですが車が踏切で脱輪した影響で大幅なダイヤ乱れ! 脱輪事故の運転見合わせ解除、動き出したのが21:20頃。途中の亀山駅でも22:20通過と帰宅できるかとハラハラでした。JR側がうまい具合に乗り換えの電車の時間を調整して待たせたりしてたのでなんとか滋賀には帰れました。ダイヤ乱れも18きっぷの面白さでもあるのですが、もう少し時間に余裕をって思いましたw

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です。

内容をご確認いたしましてから公開させていただきます。

関連記事